お客様の声

[お客さまのご質問]2色で名入れ印刷、サイトの価格と違いますが?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[回答]商品ページの価格は簡易印刷機仕上げの場合です。

壁掛けカレンダーにいただいた、ご質問です。
サイトから2色印刷でご注文頂いたお客さまが、自作のデータを送って下さいました。
データには全く問題がありませんでした。しかし、拝見したところ簡易印刷機では対応できないと判断し、オフセット印刷でのお見積もりを送らせていただきました。
簡易印刷機は、小ロットでも安価に多色名入れができる反面、人手で紙の配置を行いますので印刷色同士の位置関係がシビアなものに対応出来ません。
簡易印刷機で対応可能な条件としては、

  • 印刷色同士が10m以上離れていること
  • 印刷色の若干のずれが許容出来ること
  • 上記のズレに個体差がありますので、それが許容出来ること

ただし、部数が概ね300以上の場合はオフセット印刷でも単価が抑えられますので、
ある程度まとまった数量の場合は、自由に企画していただいてオフセット印刷で作ったとしても、コスト面も問題ないと思います。


[参考]壁掛けカレンダーの名入れ

基本的に簡易印刷(チャリンコ印刷)です。 これは、手作業で月表を1枚ずつめくったところに、版が紙面の方に移動して 印刷を行う手法です。
チャリンコという名前は、このとき印刷機から出るリズミカルな音に由来しています。
わずかながら、本体にめくりじわがのこるものの、ずれやゆがみは少ないです。
2色以上をこの手法で名入れする場合、1色目を印刷した後2色目にかかります。 手作業での位置合わせですので、若干の版ズレはやむをえずおこります。


動画には機械音も入っています。再生時にはご注意を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。